本文へスキップします。

H1

導入事例

【参】タイトルイメージ( 導入事例)

事例 /

導入事例(詳細)

2018/12/20

通信情報機器その他

スマホの設定~物流作業・配送まで一気通貫で実施。圧倒的なリードタイムの短縮と、社員が本来業務に特化できる環境を実現。

お客様導入事例

NTTPCコミュニケーションズ株式会社様は、NTTグループの中でネットワークの構築、関連機器の提供、サーバーに関わるサービス、クラウドサービスを事業主体とし、ICT分野において様々なサービスを提供しています。配送先ですぐに使用開始できるよう、設定を行った状態で機器を納品することで、ICT機器の導入支援を実現しています。
Q1.導入を検討した経緯について

現在では広く普及している格安スマートフォンですが、当時の市場拡大とともに、既に自社モバイルサービスを展開していた弊社のOEM業務の販売拡大も伴い、営業量・業務量ともに増加しました。 当時は全ての工程を自社内で行っておりましたが、取扱量の増加に加え、ユーザーから納期短縮の要望もあったため、改善を検討しておりました。しかし、物流を本来業務としていない自社では、取扱い数量の少ない当時でも受注後、作業を開始してから発送までに3~4日かかっていました
納品までのリードタイム短縮と、担当部門が本来業務に集中できるよう、業務改革を進めることが急務でした。その結果、物流業務のアウトソーシングを検討することになりました。

Q2.委託の決め手について

アウトソーシングの検討に際して複数社にお声掛けをし、弊社の要求に対して様々なご提案をいただきました。その中で、ヤマトロジスティクス様の倉庫管理システムをカスタマイズすることでより短期間で、よりコストをおさえた業務の立上げが実現できる点が決め手になりました。
また、業務立上げの際には、営業担当の方を始めとしてシステム担当や物流担当などすべての関係者と細部までお打合せをさせていただき、弊社の要求に応えていただいたことで、スムーズな業務移管ができました。

Q3.導入効果について

ヤマトロジスティクス様に作業を委託することで、キャパシティが増え、出荷可能数が大幅に増加しました。さらに、自社内で行なうことで発生する物流リスクを、ヤマトロジスティクス様に業務を委託することで最小限にとどめ、品質向上にも繋がりました。今までアナログで行っていた管理業務がシステム化されたことで、弊社本来のコア業務に特化することが可能になりました
キャパシティの増加に加えてヤマトグループの配送ネットワークをあわせて使用することで、受注確認から発送まで3営業日以上かかっていたリードタイムを1日に短縮することができました。
また、運用開始後のシステム改修にも、弊社の要望を元に仕様書を作成いただくなど、スピード感を持って対応いただけたことも大きなメリットだと思います。

Q4.今後ヤマトグループに期待すること

システムの自動化や働き方改革など、外部環境が変化していく中で、弊社もNTTグループとして、オートメーション化やデジタルトランスフォーメーション化を進めていかなければならないと考えています。
このような変化に対して、物流という側面からヤマトグループにご協力いただき、一緒に新しい流れを作り上げていければと思っております

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズのサービス詳細はこちら

Service

サービス

お問い合わせリンク(導入事例)

Contact

お問い合わせ

各専用フォームにてご入力ください。